10日目

3月6日(土)

今日は広州香野動物園に行った。アジア最大級の動物園も
婦人節の前の休日ということもあってすごい人!!
入場するまでに時間がかかってしまった。

動物園内に入ってからすぐ、園内のサファリパークの中
を走る列車に乗った。すごく動物に近くてテンションが
上がった。列車を降りて、パンダレストランへ。食堂の
ご飯とはまた違っていて良かった。外食すると必ず鶏の
顔を見る気がする。

食事の後、タイガーショーを見る為に会場へ。
タイガーショーの前に赤ちゃん虎と写真を撮った。
2人で40元。でもこんなチャンスはめったにないと
思った。赤ちゃん虎はマッチョな猫。
めちゃくちゃかわいかった!「非常可愛!」

タイガーショーは本当にすごかった。2人の猛獣使いと
十数匹の虎やライオンが出てきて色んな芸をしていた。
猛獣使いの中には女性もいておどろいた。ショーに
出てくる虎は全てホワイトタイガーとかホワイトライオン
(?)だった。2本足で歩いたり、炎の輪をくぐりぬけたり、
すごく面白かった。

タイガーショーの後はパンダを見た。パンダが6〜7匹
ぐらい群れてエサを食べているのは本当にすごかった。
パンダの群って!!

ちなみにパンダの尻尾は白だった。パンダのシルエットが
本当にかわいくて抱きつきたいぐらいだった。
「熊猫非常可愛!」

パンダの後はコアラを見た。今まで何度かコアラを見る
機会があったけど、地面をダッシュするコアラは初めて
見た。というより、起きているコアラを初めて見た。

虎やパンダやコアラの他にもゾウや黒鳥、バク、
アリクイ、カバ、猿
etc. 本当にたくさんの動物がいて、
どれも本当に近くで見ることができた。

アジサ最大級なだけあって園内はだだっ広くて、歩くには
少し広すぎた。帰る頃にはヘトヘトでバスに乗ると
すぐに寝た。

学校に着いてホテルに荷物を置いた後、すぐに食堂へ
行ってご飯を食べた。20:00に単(ゼン)さんと
約束があったので、間に合うようにホテルに帰った。
20:00〜の約束は単さんと1回生の子に着物を
着付けてあげるというものだった。みんなが部屋に
来る前に着物の用意をして、宿題をした。

単さんから事前に人数が多くなってしまった、と連絡を
受けていたので、20:00〜22:00まで、
という約束で着付けることになっていた。20:00に
ベルが鳴ってドアを開けると人!人!人!総勢8人!

とりあえず着付けの順番を決めるためにくじ引き。
時間の許す限り、頑張って着付けた。22:00迄に7人の着付けが終わった。ラスト一人という所で時間がきてしまった。

でも、中国人の学生の本当にうれしそうな顔や、はしゃいだり声を聞いていると動物園の疲れや眠気もぶっ飛ぶし、着物を着せてあげたいと思うと同時に着付けてあげる気力や体力が出てきたので、予定時間をオーバーして全員に着物を着せてあげることができた。

みんな本当に喜んでくれてうれしかった!異文化交流。今日の経験で華南の1回生のみんなが日本の神女に留学したい!と言ってくれたので本当に着物を持って行って良かったと思った。残りも少なくなったけど、あと少し頑張りたい。