1日目

2月25日(木)
はい!ついにこの日がやってきました!!
私にとってこの中国行きは人生初海外です。ずっと緊張、緊張、緊張。
でもやっぱり期待もいっぱいで出発。言って来ます奥野さん、
そして日本。広州までの空のたびは約4時間半。機内食頂きました。
そんなこんなで、中国広州到着!!

まず初めに感じたことは、
暑い・・・湿度が高すぎる!!これが南国というものなんですね?
トレーナー、ましてはジャケットなんてものはもってのほか。
いらない、いらない・・・。
半そでや短パンの人もちらほら見られました。
2月にして6,7月並み
のムシ暑さには衝撃を受けました。空港では、
華南師範大学の黄さんと単さんが迎えてくれました。

初めはどう話しかけたら良いのか分からなかったけど、
二人とも可愛くて、美人で、親切で、何よりも日本語が本当に上手。
すぐに打ち解けることができました。そしてホテルへ。
急遽、寮からホテルに変更になったみたいだったけど、とてもキレイなホテル。
お部屋の広さに一瞬でテンションが上がってしまった。

その後は、単さんと黄さんに大学内(周辺)を案内してもらいました。
でっかい!敷地、広すぎるー。確実に迷子になる宣言・・・。
大学の側にあるお店にも連れて行ってもらい、そこにあるお菓子に興味津々!
ポッキー他、日本の商品も入っていたり中国のメーカーだったり、
陳列されている商品に目がキラキラ。物価は驚くほど安かったです。
だいたい日本の半分以下で買えるものばかり。
]
お菓子や飲み物を調達した後は、単さんや黄さんたちが住んでいる学生寮を
案内してもらいました。建物の中は、湿度のせいか床や壁などが水浸し状態に。
日本では考えられませんね。
4人で一つの部屋で、とっても
「勉強してます」感がありました。

そんな日常的なところが見れて良い物を見させてもらえたと思います。
めずらしいので、写真も撮ったー。

そんな感じで見学(?)を終えて、夜ご飯は大学でこれから2週間お世話になる先生方とも一緒での歓迎会を
開いてもらいました!!先生方日本語話せないけど、
4人とも良さそうな感じの人。これからの中国の生活に更に
わくわく感が。

中国語の勉強(授業)頑張るー!そして、そして、なんと言っても本場中国広東省での広東料理!!にわとり、
ぶた、えび、とうふ、鹿のアキレス腱、白身魚、最後にはデザートで大福みたいなのと、里芋を甘めで揚げたのとか
沢山の料理が出てきました。けど流石本場!!くせのある感じですね。グロテスクな・・・おおー!!にわとりの足
そのまま食べましたけれども貴重な経験でしょう。

これから、いろんな食べ物にお目にかかれると思うと楽しみですね。
次はどんな形のものが私に会いに来てくれるのかしら(笑)せっかくなので、
いろんな物が食べたいですー。日本には絶対にないようなもの。
今日一日のスケジュールいっぱい、いっぱいで疲れたけど、
これから
2週間の生活を実りのあるものにしたいと心から思えました!!
3月10日までの
2週間どうぞよろしく!中国!