靜宜大学中国語研修を終えて

女子大學 家政學科 3回生 

 

 私は731日から821日までの3週間、靜宜大学で中国語を学んだ。
今回の参加者は私を含め2名と少なかったため、他の国からの留学生と共に授業を受けることになった。

 私達以外の留学生は全部で4名で、メキシコ・チリ・フィリピン・モンゴルと多方から来ており、
年齢や中国語を勉強する目的も皆それぞれ大きく違っていた。しかし彼らはとても気さくで、
すぐに打ち解けることができ、授業だけでなく、休み時間に一緒に宿題をしたり昼食を食べたり、
放課後に街に出かけたり学校のプールで泳いだりと、非常に楽しい時間を一緒に過ごせたので嬉しかった。

 また、私達には研修プログラムをサポートしてくれる靜宜大学日本語学科の学生が2人ついてくれた。
彼らは日本語がとても上手で、私達だけではわからない部分を日本語で丁寧に教えてくれたり、
放課後や土日のアクティビティで色々なところに連れて行ってくれたりと、本当に細かな所まで親身に助けてくれたので、
私達は何不自由なく台湾での生活を送ることができた。彼らには感謝の気持ちでいっぱいである。

 このように沢山の人達に助けられながら、3週間の間毎日違ったことを体験でき、中国語だけでなく、
台湾の文化や歴史にも理解を深められたのは、私にとってとても良い経験であった。

 台湾で得たものを活かして、これからも勉強に励み、また是非台湾に行きたいと思う。

 真的感謝大家! !再見! !

 

英語英米文学科3回生  

 

3週間という短い期間でしたが、今回の台湾研修で様々な経験ができ、学ぶことがたくさんありました。
初日の中国語の授業では、クラスメイトたちと打ち解けることができるか、授業にはしっかりついていけるか不安でしたが、
中国語担当の王先生に分かりやすく丁寧に指導して頂きました。クラスメイトの方にも私たち2人に親切に話しかけてくれ、
すぐに仲良くなることができました。授業の雰囲気も非常に良く、楽しく授業を受けることができました。
中国語だけではなく英語も用いることが多かったので、非常に語学の力が身についたように感じられました。

そして張先生、日本語学科の羊妹妹さん、周さんの2人の学生には台湾の観光の案内で大変お世話になりました。
台湾の歴史や文化、観光スポットについて詳しく教えて頂き、台湾について多くのことを知ることができました。
その2人とはすぐに打ち解けることができお互いの国のことや様々なことを話しました。台湾には興味深い建物がたくさんあり、
歴史を感じる神社なども多いと感じました。また台湾の定番料理もたくさん紹介して頂き、どの料理も大変美味しかったです。
台湾の人たちはとても親切で思いやりがあり、そして神様を大切にする非常に平和な国という印象でした。
また台湾に行く機会があれば、是非訪れたいと思います。