離合詞を使った作文

(1)放假
(2)睡觉
(3)吃饭
(4)散步
(5)打工
(6)生气
(7)帮忙
(8)上课

中級クラス作文(3)    


離合詞(吃苦、打工・・・等)を使った作文
打工    放假    吃  苦    生気      
                                                                  

我叫山本和子,是神户须磨大学的学生。我父亲是普通的白领阶级。为了供我上大学,父亲已经了不少 毕业以后我想去中国短期留学。我不想再依赖父母,所以我很用功地读书。又为了挣钱留学,我每周都去食堂四次

  每天早上我六点半起床,然后和父母去一会儿完了以后,吃早饭。八点半出门,到大学三节。晚上我去食堂打工。我经常

  我们学校从十二月二十五号开始。每年年尾我都去邻居家里工作。今年年尾邻居跟我说:‘请你清扫一下。虽然我也想和朋友们轻松地玩一玩,但是我现在还不能去玩儿。我得去邻居家里工作。
  今年有一天我在邻居家里工作的时候,没留神打碎了窗户的玻璃。邻居很我的,没给我报酬。我很后悔。
  老林

                                            

                

日本語訳

 

 私は山本和子と申します。神戸須磨大学の学生です。私の父は普通のサラリーマンです。私を大学に進学させるために大変苦労しました。卒業したら私は中国に短期留学したいのです。私はもう父母に頼りたくないので、一生懸命勉強すると同時に留学のため、お金を稼ぎます。私は毎週四回食堂でアルバイトをします。
 私は毎日六時半に起きたあと、父母と少しの間散歩します。散歩が終わったら朝食を食べます。八時半に出発して大學に行き、三時限の授業を受けます。夜は食堂でアルバイトをします。いつも私はぐっすり眠ります。

 私達の大学は十二月二十五日から冬休みに入ります。毎年の年末に隣の家で仕事をします。今年の年末に隣の人が私に“少しきれいに掃除するのを手伝ってくれない”と言いました。私も友人たちと遊んで気楽にしたいのですが、今はまだ遊んでられません。私は隣家で仕事をします。
 そこで仕事をしていたある日、油断して窓ガラスを割ってしまいました。隣人は非常に怒ってアルバイト料を払いませんでした。私はとても後悔しました。