直線上に配置

寮の感想

日本に来る前に、天神寮に入るのは知っていたが、寮の人とうまく行けるかどうか、寮のご飯に合うかどうかなどのことで不安だらけでした。しかし、今振り返って見ると、天神寮に入ってよかったと思います。

中国の大学では、ずっと寮に入っていました。ところが、中国の寮と違って天神寮の生活はもっと共同的です。4人部屋に入って、同じ部屋の子とすぐに仲良しになりました。一緒にご飯を食べたり、一緒にお風呂に入ったり、一緒に掃除したりするのは寮生活の定番です。また、歓迎交流会、地域清掃、大掃除、音楽祭、クリスマス会などのイベントによって、寮の他の子と友達になってよく一緒に遊びました。もし寮に入らなかったら、たくさんの友達を作ることはまずできないと思います。寮生は優しくしてくれるので、この一年間が楽しく過ごしました。

寮の中で、一番お世話になったのは中尾先生です。どうすればいいか分からないときに、困ったときに、相談に行きたい時に、先生はいつもニコニコして、いろいろ教えてくださいました。本当にマザーです。

寮は、門限早いし、バイト禁止だし、掃除あるし、いろいろ細かくて面倒臭いと思う人がいるが、私はそうとは思わないです。共同生活なので、いろいろ細かくて決まらないと一緒に協力することはできないでしょう。共同生活から、人と応対することが学びました。これから、学校、会社などの人間関係の処理仕方を寮で分かりました。

トップ アイコン

直線上に配置
アイコン
アイコン
アイコン
アイコン
アイコン

寮の紹介

歓迎交流会

音楽祭

クリスマス会

卒寮式


寮生活